RECIPE

RECIPE

ハッセルバック・パンプキン

2016/10/19

14462721n

もうすぐ楽しみなハロウィン。人気の「ハッセルバック・ポテト」を、かぼちゃでハロウィン仕様に仕上げてみました。ごろんと存在感のあるローストは、パーティなどにも映えそう!「バターナッツかぼちゃ」がおすすめですが、もちろん普通のかぼちゃでも。

材料

  • バターナッツかぼちゃ 1個
  • オリーブオイル
  • 自然塩 適宜
  • ブラウンシュガー 大さじ1
  • クローブ、シナモン、ナツメグのパウダー
  • パンプキンシード

mdsc01286

こちらがバターナッツかぼちゃ。元々アメリカではポピュラーだったそうですが、日本でも最近よく見かけるようになってきましたね。

mdsc01287

ヘタを切り落とし、タテ半分に切ります。皮が普通のかぼちゃほど硬くないので、レンジなどにかけずに切ることができます。とはいえ、大物なのでケガなど十分ご注意を。種とワタをスプーンなどで取り除きます。オーブンを200度に温めておきます。

mdsc01292

「ハッセルバックポテト」のように、かぼちゃを切り落とさないよう、深く切り込みを入れます。上下に菜箸を置いて、切り込みを入れるとスムーズです。オーバル27cmココットでゆったりサイズ。オリーブオイルをひいてかぼちゃを入れ、上からもオリーブオイルと塩を振ります。蓋をして、中火にかけます。

温まったら弱火にし、20分ほどで火を止めてクローブ、シナモン、ナツメグ、ブラウンシュガーを振ります。蓋をせずオーブンへ入れ、焼き色がつくまで30分ほど様子を見ながら加熱します。パンプキンシードを乗せて、出来上がり。

mdsc01307

ナツメグやクローブに、こんがり溶けたブラウンシュガーがいい香り!バターナッツかぼちゃは水分が多く、繊維が少ないので、しっとりジューシーな口当たり。今年のハロウィン・ディナーに、ほんのり甘いローストを加えてみてくださいね!

この記事をシェア

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る