TOOLS

TOOLS

新聞紙でブレードカバー

2017/01/24

mDSC01586

切れ味の鋭いナイフは、紙などで巻いても、切れたりスルッと抜けそうで心配ではありませんか?A4程度の大きさがあれば、新聞紙でカバーを作ることが可能です。スタッフもよく活用している便利な折り方を、みなさんにもご紹介します。

まず、紙の角の部分を、ナイフの刃のアゴに合わせて折ります。ナイフの置き方は、なるべく紙の対角線に近くなるようにしてください。

mDSC01588

次に、刃先のラインに合わせて左下を折り上げます。

mDSC01590

柄を回転させるようにして、刃のミネに合わせて折ります。

mDSC01592

なるべく隙間がないように、回転させながら折ります。

mDSC01595

端まできたら、角をテープで止めます。

mDSC01596

上側を切っ先で折り返して、テープで止めたら出来上がりです。

mDSC01599

柄を引っ張っても、ナイフが飛び出すことがなく、撮影などでナイフを持ち出す際にも重宝しています。今回は4つ折りにした新聞紙を使いましたが、紙があまり薄すぎると、上手くいかない場合があるかもしれません。様子を見ながら試してみてください。

この記事をシェア

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る